特定医療法人 自由会 こうなんクリニック在宅療養支援診療所

女性医師へのメッセージ

サポート体制は万全です!
自分の生活を大切にしながら働けます。

松尾則行

松尾則行副院長

こうなんクリニック 副院長の松尾則行です。

平成9年 岡山大学卒業で、専門は消化器内科ですが、現在は内科一般で、広くプライマリケア的な診療を行っています。自由会には、岡山光南病院とこうなんクリニックがあります。岡山光南病院には、一昨年まで40代の女医さんが勤務されておりました。子供さんが他県の中学校に進学される都合上、退職されましたが、そのお子様が就学前の2歳から当院の託児所を利用されつつ、計10年もの間勤務されました。また当院は、平成26年7月から予約外来が中心となりますので、時間的余裕をもって、ゆっくりとした診療ができます。内科も併診の形としますので、30~40歳台の年齢の近い上級医と相談しながら、診察を進めることができますので、非常に安心です。

また、こうなんクリニックは在宅、高齢者住宅および介護保険施設などへ訪問に伺い、病院とは一味違う医療を経験することができます。人生の大先輩から、様々な人生経験を聞くのもいい勉強になると思います。患者さんのことは、看護師や施設の職員さんが十分把握しておりますので、何でも相談してみてください。分からないことや不安なことが出た場合、いつでも相談できるサポート体制も万全です(私が対応します)。先生の勤務時間外に、連絡がいくことは一切ありません。

しばらく一線を離れ、不安に思われていることも多々あると思います。先ほど述べた女医さんの例もあるように、自分の生活を大切にしながら、仕事にも携われるという非常に恵まれた働きやすい環境です。興味を持たれましたら、是非、一度見学に来られてはいかがでしょうか? 当院のよさを実感していただけると思います。

医療業務からしばらく離れていた先生方にも復職しやすい職場であると思います。

土手秀昭

土手秀昭医師

岡山光南病院の土手秀昭です。

当院は岡山市南区東畦にある44床の回復期リハビリテーション病院です。入院患者は脳卒中や骨折後のリハビリ目的の患者が殆どですが、外来では感冒、腹痛、嘔吐・下痢などcommon diseaseを中心とした初診患者が多く、時に健康診断や精査目的などの患者も診察しております。中には肺炎や急性心不全など重篤な患者の受診もありますので、見逃さないよう注意し、必要あれば急性期病院への紹介、連携を図っております。継続外来では高血圧、糖尿病、脂質異常症など生活習慣病の患者が多く、状態が悪くならないよう全身・体調管理を行い、地域住民の健康維持に貢献しております。

また、周囲は田畑に囲まれた自然豊かな立地にありますので、受診患者も比較的穏やかな気質の患者が多く、医療業務からしばらく離れていた先生方にも復職しやすい職場であると思います。また当院では、在宅や施設などへの訪問診療も行っておりますので、興味のある先生には同行して頂き、診療のコツなど指導することも可能です。託児所もありますので、子供がいても安心して働ける職場であり、福利厚生は充実しております。診療において不安なことがあれば、いつでも相談できる環境にありますので、安心して働くことができると思います。