特定医療法人 自由会 こうなんクリニック在宅療養支援診療所

メッセージ

【第6回 こうなん在宅勉強会】 

地域連携室

本日は岡山光南病院/こうなんクリニック 西田剛医師に「心不全患者さんが安心して在宅生活を送るために必要なこと」というテーマで講演いただきました。

心不全の基礎知識や心不全患者さんの在宅医療の実情、在宅生活を送る上での留意点など分かりやすく説明をしていただきました。

 心不全患者さんは今後も増えることが予測されていますが、入退院を繰り返さず在宅生活を長く送っていただけるよう医師を中心に、様々な職種が協力していく必要性があると強く感じました。また今回は急性期病院からも多くの方が参加され、心不全患者さんがどのように在宅で療養生活を送られているか強く関心を持たれていることが分かりました。

 次回のこうなん在宅勉強会は8月23日(金)、岡山光南病院/こうなんクリニック 副院長の橋本健二医師が「在宅医が語る、がんの痛み止めについて」講演をする予定です。

がん患者が在宅生活を送る上で、疼痛を緩和することはQOLを保つためにも非常に大事となります。薬の種類や方法、投与するタイミングなど症例を通じて具体的にお話します。

医療・介護・福祉関係者の方はお気軽にご参加ください。

こうなん在宅勉強会 案内

 

問合せ先:こうなんクリニック 

担当:知野見(チノミ)

TEL:086-282-7122

1234


関連記事

第28回 在宅部門 定期勉強会 緩和ケアについて

地域連携室

第28回 在宅部門 定期勉強会 緩和ケアについて を開催致しました。 講師は、岡山光南病院  橋本医 […]

第32回 在宅部門 定期勉強会 栄養補助食品について 

地域連携室

第32回 在宅部門 定期勉強会 栄養補助食品について を開催致しました。 講師は、㈱クリニコ  担当 […]

第17回 在宅部門 定期勉強会 訪問栄養食事指導について

地域連携室

第17回 在宅部門 定期勉強会 訪問栄養食事指導について を開催致しました。 こうなんクリニック 管 […]